読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

微細加工と熱圧着は日本が誇る技術(^_^;)

 

f:id:happylife1111:20150203182400g:plain

微細加工と熱圧着は、
現在売られているスマホや電子機器のみならず、
色々なものに利用されている技術です(^_-)-☆
 
まず微細加工ですが、
名前だけ見れば目に見えないような非常に細かい物を
加工するといった印象を受けるかもしれませんが、
実はそれだけではなくて、
小型モーターに使われているギアなどの部品や、
テレビの中の基盤を抑えるカバーなども微細加工された製品だと言えます
(^_-)-☆(^^)v(*^_^*)
 
熱圧着も微細加工同様に現代の機器には欠かせない技術です。
 
異なる金属等の素材を熱で圧着させることにより
一つの製品を作ることが出来る技術で、
スマホなどのディスプレイを制作することにも
利用されている技術です(*^_^*)
 
現代社会に流通し使用されている機器は、
微細加工と熱圧着を無くしてはまず製造することが
不可能なものが多くあります(*^_^*)(・ω<)
 
それだけ微細加工と熱圧着は重要な技術だと言えるわけです。
 
最近は技術の進歩により、
微細加工に関しては金属だけでなく樹脂などを用いても
微細加工が可能になっていますし、
加工が難しかった金属も加工が可能になったため、
今までは強度不足で使えなかった場所にもそういった
強度の高い金属の利用が出来るようになりました(・ω<)
 
熱圧着も技術進歩により、
ガラスと金属や樹脂と金属といった全く異なる性質のものまで
しっかりと圧着出来るようになりました(*^_^*)
 
これは非常に凄いことで、
これによってスマホなどのディスプレイを
薄くしたまま強度を保つことが可能になったとも言えます。
 
今や使っていない人はいないくらい、社会に浸透したスマホも、
微細加工と熱圧着があったからこそ誕生したと言えるでしょう(^_-)-☆
 
これからもどんどん技術の進歩は進んでいきますから、
さらに微細加工と熱圧着の技術も進歩することでしょうから、
世界中の誰もが驚くような製品が誕生するかもしれません。
 
こういった細かい作業や特殊な作業は日本の得意とするところですから、
日本技術向上のためにも微細加工と熱圧着を行っている会社には
頑張ってほしいものです(^_-)-☆(^^)v