読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中古機械のメリット、デメリットとは?

 f:id:happylife1111:20150213113533p:plain

新しく仕事を始めようとした場合、また、

新たな機械の導入を考えた場合、一番気になるのがコスト!!
 
つまり、機械購入に対するお金だと思います。
そんな気になるコストダウンにも役立つのが、中古機械(*^_^*)(^O^)/
 
中古機械を購入する最大のメリットは、やはり安さではないでしょうか!!
また、もっとコストを抑えたいと思った場合は、
中古機械をリースする事もお勧めです(^_-)-☆

一度にたくさんのお金を支払う必要がなく、また、
長期間必要としないような機械の場合は、
リースの方が、お得に中古機械を設置する事が可能です(*^_^*)

その他、中古機械の場合、その機械の使い方は保証済みです。
今まで違う工場などで使用されてきている為、その機械が持つ、
使いやすさも使いにくさも分かったうえで購入する事ができるのです。

新品の機械の場合、実際、使用してみないと分からない事や不具合などもあり、
その点を確認して購入する事ができる点においては、
中古機械は助かると思います(^^)

そんな中古機械ですが、デメリットが全くないわけではありません(^O^)/
例えば、機械自身の耐久性。中古という事で痛みがある場合も考えられます。
また、故障した際など古いタイプの機械だと部品などがない場合もあります。

そうすると、すぐに修理を行ってもらう事ができず、
仕事を進めて行く事が難しくなってしまう事も考えられるのです。
その為には、出来るだけ程度の良い中古機械を探す事が大切です。
まずは、安さだけで購入を決めない事が大切です(^O^)/

安さだけで飛びついてしまうと、その後、
メンテナンス料が高額になってしまう事も考えられるからです。
また、機械には耐用年数があり、その耐用年数が短いものを購入すると、
すぐに買い替え時期が来てしまい、
結局、コストがかかってしまう事も考えられます。
その為、中古機械を購入する際は、耐用年数を確認し、
価格だけではなく比較的、新しい機械を選ぶ事が大切!!なのです。

そうする事で、新品の機械を購入するより、お得に購入し
使用する事ができるのです(^_-)-☆

また、あまっている中古機械は東京の買取業者などに
売却したら良いと思います。