読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日照りが最短で、自転車でこけた話

突然ですが、今日のブログ「日照りが最短で、自転車でこけた話」

という何とも微妙なタイトルなんですが、本気でこけたんです

おもいきり自転車で!!

しかも、私がこけたんじゃなくて、ばあちゃんがこけたんです。

「あ~、ばあちゃんがこけたとなったら私が悪く言われるな~。」

と瞬間頭をよぎりました。いつも危ないから

「天気予報に注意して無理なお出かけはやめましょうよ。」

って言っているのに、ぶっちゃけ聞いていません。

多分、本気で聞こえていないのか…ふりなのかも詳細不明なんです(笑)

4月に入ってから、とにかく曇ったり雨が降ったり、

時には風がびゅ~んと吹いたり…。

せっかくの菜の花やサクラにチューリップと見頃が続いているのに、

天候のせいで足止めを食らっているのは我が家だけではないかもしれません。

特に、高齢者のいるお家では、「雨や曇りの天候で体調が悪くなる。」

「病院に行きたいのに行けなくなる。」などのショボーンとなりそうな

話もちらほらなので、パッと快晴日本晴れを待っています!!

日照りが最短な記録は更新されることなく、

また、自転車でこけることのない楽しい毎日を過ごせますように…♪