読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オフィス機器・用品を揃える

一言でオフィス用の品物と言っても、ボールペン1本・コピー用紙1枚からパソコンや複合機など様々です。揃え方もオフィス用品は購入したり、オフィス機器ならリースという手段もありますので全てを購入しなくても揃えることが出来ます。

アスクルなどのオフィス用品配達サービスを使えば制限はあっても「明日来る」わけですから、急に必要になったときや忙しくて店舗に購入に出向いていられない時などとても便利です。個人で購入する場合も最近では書店やホームセンター・バラエティショップで珍しい品物が購入できますし、もし気に入った物が無ければネット通販で地方の文房具店では扱いが無いようなおしゃれなデザインの品物を手に入れることも出来ます。

オフィス機器の代表といえば昔はコピー機でしたが、今では複合機と呼ばれコピー・FAX・プリンタ・スキャナの機能が搭載されているのもがほとんどです。LANに接続することが当たり前になりオンラインでのプリントも可能なため、東京のオフィスから出張先の地方のオフィスの複合機にプリント指示をしておけば会議資料を持ち運ばずに済みますので便利です、複合機1台で今までバラバラに揃えなければならなかった物がほぼすべて賄えます。機能やスピードなどの必要性から選ぶことになりますが、大きさも値段もかなりの幅があり個人~小規模オフィスで使用する小型の機器であれば大型電気店などで購入することも出来ます。一方大量のプリントやコピーが必要な業種では、ある程度の定期メンテナンスや保証も必要になってきます。複合機が止まってしまうことで仕事も止まってしまいますので、機器を修理するサービスマンや消耗品を補充するサービスなどが必要になります。

このクラスの機器になると購入よりもリースの方が効率的で、大体5年くらいのメーカー保証とリースがセットになったプランが多いようです。これならリース終了時に最新の機器に入れ替えることも可能ですし、資産にならないため税制上もお得です。こうしたオフィス機器を専門に扱うショップなどもありますので活用してみるのも良いでしょう。

f:id:happylife1111:20160405174552j:plain