読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蛍の夕べで蛍を観賞してきました!

先週末、恒例の行事となっている「蛍の夕べ」に参加してきました。家から30分位のところにある公園で毎年開催されているイベントで、5年前から毎年見に行っています。

暗くならないと蛍の光が見れないので家を19時頃に出発!公園に着いたころにはすでにたくさんの人達が集まってきていました。その公園には綺麗な川が流れていて、お洒落なカフェが併設している素敵な場所です。
オープンカフェになっているので、カフェでお茶を飲みながら蛍を観賞している人達もたくさんいました。

私は子供連れだったので、着いたら早速公園で蛍の観賞をしました。最初は蛍の数が少なくて、あまり光が見えなかったのでみんなで「今年は蛍少ないのかな」としばらく待っていると、時間とともにどんどん蛍の数が増えてきました!
そこの公園では平家ボタルと源氏ボタルの2種類の蛍が観賞できます。平家ホタルは小さいのですが源氏ホタルは大きめのホタルなので、光も大きくて源氏ボタルが一斉に飛んでフワフワと光が漂う様子は本当に感動的でした。
子供達も大興奮で、蛍の様子を観察していました。

飛んでいた蛍が子供の髪の毛にとまったり、洋服にとまったりもするのでとても身近でほたるの観賞ができました。
飛んでいく蛍の後をおいかける子供達の姿には笑ってしまいました。
止まってる蛍を手で覆うようにすると手の中でとても明るく光るので、子供達はその明るさにビックリしていました。
私たちの世代だと、どうしても映画の「蛍の墓」を思い出して切なくなっていまうんですよね。

その公園には蛍に詳しい係の方がいてくれるので、蛍の説明なども聞けてとても勉強になります。
子供達も疑問に思ったことを、次々に質問していました。
聞いたところによると、年々蛍の数は減っているんだそうです。綺麗な水と静かな環境が必要な蛍には住みづらい環境になってしまっているんだとか。たくさんお話を聞いて、環境についても考えさせられた夜となりました。

1時間ほど観賞して帰宅しましたが「また来年も来ようね!」と子供達も満足していたので良かったです。